g-navi

HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

西日本技術開発株式会社のあゆみ

西暦 和暦 沿革
1967 S.42 西日本技術開発株式会社 設立、創業
所在地:福岡市中央区渡辺通2丁目1-28
資本金:1,000万円
従業員数:44名
1968 S.43 タイ国で初の海外業務
東京事務所設置
1969 S.44 火力部(現火力本部)設置
1970 S.45 営業部設置
1971 S.46 工務部(現電気本部)設置
筑紫寮竣工
資本金増額 資本金4,000万円
1977 S.52 創立10周年(従業員数195名)
工務部を電気部に名称変更
環境調査室設置
1978 S.53 海外営業部、地熱部設置
環境調査室を環境部に改組
1980 S.55 本社事務所を現在地に移転
1981 S.56 山口出張所設置
火力部を火力第1部、火力第2部に改組
エネルギー開発本部(火力第1部、火力第2部、地熱部)設置
1985 S.60 エネルギー開発本部を火力本部(火力第1部、火力第2部)、地熱部に改組
関西出張所設置
1987 S.62 創立20周年(従業員数304名)
1988 S.63 電気事業所設置(8事業所:北九州、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島)
1991 H.3 原子力部設置
1994 H.6 火力本部3部体制(火力開発部設置)
1995 H.7 大分営業所設置
企画調整室設置
1996 H.8 宮崎、山口営業所設置
1997 H.9 創立30周年(従業員数519名)
佐賀、長崎、鹿児島営業所設置
1998 H.10 蓄熱技術部設置
ISO9001認証取得
2001 H.13 ISO推進部設置
2005 H.17 インドネシア ジャカルタ事務所開設
2007 H.19 創立40周年(従業員数561名)
2010 H.22 全社大人材育成計画開始
2011 H.23 電気本部が会社分割により、株式会社九電ハイテックへ
2014 H.26 地熱業務本部設置