g-navi

HOME > 技術情報 > 自然環境(動物・植物・生態系)

自然環境(動物・植物・生態系)

自然環境に関する調査、解析、予測、評価、保全対策の検討

■動物・植物
九州を中心に動物・植物の調査業務を多数受注しています。
動物・植物相調査のほか、DNA分析技術を応用した哺乳類等の行動圏把握、生息状況把握のためのフクロウ巣箱調査、多変量解析を用いた魚類の生息環境把握、重要植物の増殖試験等を行っています。
■生態系
動物・植物相調査結果、植生図、地形などを勘案して生態系の注目種を選定し、生物間の相互関係について調査を行っています。
山地の生態系では、頂点に位置するクマタカについて、GISを応用した行動圏の解析等に取り組んでいます。
河川では、九州各地で多自然川づくりのほか、激特事業における生物保全、河川生態系の保全に関する提案を行っています。
■環境アセスメントへの応用
開発や事業の実施が、動物・植物の重要な種、動物の注目すべき生息地、重要な植物群落、生態系等へ及ぼす影響について調査、解析、予測、評価を行い、効果的な保全対策の提案を行っています。

自然環境(動物・植物・生態系)

技術情報

  • 動物調査(哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、昆虫類、魚類、底生動物)
  • 植物調査(シダ植物、種子植物、付着藻類)、植生調査
  • 希少猛禽類生態調査
  • 環境影響に関する解析、予測、評価、保全対策の検討

受注実績

九州電力

平成26年度 ・送電線の新設、一部増強、変更等の工事に伴う重要な動物・植物、希少猛禽類、クマタカ繁殖等の調査、移植等保全対策検討業務
・地熱地点希少猛禽類調査
・植物重要種等現地調査、移植、保全管理、看視業務
・河川の魚類、底生動物、付着藻類、藻場調査
平成25年度 ・送電線の新設、一部増強、変更等の工事に伴う重要な動物・植物、希少猛禽類、クマタカ繁殖等の調査、移植等保全対策検討業務
・地熱地点希少猛禽類調査
・植物重要種等現地調査、保全管理、看視業務
・河川の魚類、底生動物、付着藻類、藻場調査
平成24年度 ・送電線の新設、一部増強等の工事に伴う重要な動物・植物、希少猛禽類、クマタカ繁殖等の調査、移植等保全対策検討業務
・地熱地点における希少猛禽類調査
・植物重要種等現地調査、保全管理、看視業務
・河川の魚類、底生動物、付着藻類、藻場調査
・発電所ゲンジボタル調査
・発電所新設工事に伴う重要な植物移植他業務

官公庁

平成26年度 ■国土交通省
 ・遠賀川水系多自然川づくり環境調査評価検討業務
 ・嘉瀬川水系水辺現地調査(植物)業務
 ・松原・下筌ダム水辺の国勢調査(両生類外)業務
 ・球磨川水系河川水辺(魚類・河川空間利用実態)調査業務
 ・球磨川河口域・気水域環境調査業務
 ・五ヶ瀬川水辺の国勢調査(底生動物・河川空間利用実態)業務
 ・平成26年度松原・下筌ダムフォローアップ検討業務
■地方公共団体等
 ・雪浦川河川整備計画調査業務委託(環境調査)(長崎県)
 ・江迎川河川整備計画調査業務委託(環境調査)(長崎県)
平成25年度 ■国土交通省
 ・佐賀導水路河川水辺の国勢調査(底生動物)外業務
 ・厳木ダム・六角川河口堰フォローアップ評価検討業務
 ・遠賀川水系多自然川づくりモニタリング評価検討業務
 ・彦山川下境地区河道整備検討業務
 ・球磨川河口域環境調査業務
 ・宮崎海岸広域・モニタリング環境調査業務
 ・大淀川水辺現地調査(両生類等・基図)業務
 ・五ヶ瀬川水系河川水辺の国勢調査(両生・爬虫・哺乳類調査)業務
■地方公共団体等
 ・玉来ダム環境(両生類)調査業務(大分県)
 ・有喜南部地区環境調査業務委託(長崎県)
 ・宮村川河川改修工事(河道計画検討業務)(長崎県)
平成24年度 ■国土交通省
 ・佐賀導水路フォローアップ調査検討
 ・遠賀川水系環境整備事業モニタリング調査業務
 ・遠賀川水系河川現地調査(魚類)業務
 ・遠賀川河口堰ダムフォローアップ評価検討業務
 ・耶馬溪ダム水辺現地調査(魚類・底生動物)業務
 ・竜門ダム関連森林調査業務
 ・宮崎海岸広域・モニタリング環境調査業務

お問い合わせ

お問い合わせはこちら