g-navi

HOME > 技術情報 > 臨海発電所施設・港湾施設

臨海発電所施設・港湾施設

電力土木で培った技術を活かした社会資本整備

高度成長期に集中的に整備されたわが国の社会資本は、今後、老朽化が急激に進むことが予想されています。特に、臨海施設は高波浪や塩害などによる厳しい環境下にあり、ライフサイクルコストの縮減を目的とした予防保全の考え方に立った維持管理・更新が重要です。一方、わが国は地震の多発地帯でもあり、沿岸域には埋立地盤が多いことから、施設の耐震強化と沈下対策が必要です。  
私たちは、火力・原子力発電所等の計画、調査・設計で培った技術を応用して、安全で安心できる沿岸域の社会資本整備と環境づくりに取り組んでいます。

臨海発電所施設・港湾施設

技術情報

  • 臨海土木施設の計画、調査、設計
  • プラント基礎設計
  • 取水施設、放水施設の計画、設計
  • 健全度調査、維持管理計画、補修設計
  • 軟弱地盤解析及び対策工設計
  • 港湾、漁港・海岸事業評価
  • 波浪解析、高潮浸水解析
  • 海浜変形調査解析

受注実績

九州電力

平成26年度 LNG火力発電所取水口流動特性評価
地熱発電所環境影響評価準備書作成補助
地熱発電所熱水輸送路2号サイホン管詳細設計
管内汽力発電所護岸設備ほか安定性評価検討
内燃力発電所旧法タンク新基準適合性評価
内燃力発電所燃料受入桟橋改良工事のうち詳細設計
石油火力発電所揚油桟橋他健全性評価
平成25年度 海外石炭火力発電所リプレースFS調査
石炭火力発電所工業用水管除却工事施工管理
LNG火力発電所津波遡上解析及び対策検討
内燃力発電所既設タンク新基準適合性評価
地熱発電所熱水ピット補強設計
地熱発電所二相流連絡管基礎設計
地熱発電所更新工事環境影響評価準備書作成
平成24年度 LNG火力発電所増設工事に伴う荷揚施設詳細設計
LNG火力発電所増設工事に伴う取水口・取水ピット他詳細設計
石炭火力発電所増設計画に伴う海象条件見直し他検討
内燃力発電所燃料受入桟橋改良工事に伴う基本設計
内燃力発電所既設タンク新基準適合性評価

官公庁

平成26年度 宮崎県:北浦漁港現況調査・実施設計
長崎県:釣道川河川改修工事施工計画検討
福岡県:小呂島漁港防波堤改良変更設計
長崎県:長崎地区漁港施設機能強化(診断)工事基本設計
平成25年度

宮崎県:大堂津漁港施設における耐震・耐津波施設機能診断
宮崎県:野島漁港機能保全事業に伴う東防波堤実施設計
宮崎県:北浦漁港 現況調査・実施設計
対馬市:大浦漁港設計委託(防風柵)
対馬市:千尋藻漁港設計委託(防波堤D(改良))
長崎県:水崎漁港防風柵設計
福岡県:江口海岸施工計画

平成24年度

宮崎県:目井津漁港岸壁細部・実施設計(格点式ストラット式)
宮崎県:目井津漁港岸壁設計公共工事三者検討会
宮崎県:野島漁港機能保全事業に伴う東防波堤基本設計
長崎県:奥浦漁港水産流通基盤整備事業岸壁基本実施設計
福岡県:小呂島漁港機能強化事業防波堤改良基本実施設計
福岡県:江口海岸申請書類作成補助

民間

平成26年度 LNG基地自然複合災害(地震・津波)対策検討
バイナリー発電所発電設備基礎他設計
バイナリー発電所申請図書変更関係
平成25年度 LNG基地気化器増設工事のうち設計助勢
バイナリー発電所設置工事に伴う地形測量
バイナリー発電所蒸気・還元設備設計
平成24年度

LNG基地気化器増設工事のうち設計助勢
バイナリ―地熱発電所新規地点事業化調査
バイナリー発電所敷地造成設計

お問い合わせ

お問い合わせはこちら